2011年7月29日金曜日

【サンキャスト】ホームデザイン物置(小)BMS7300のご紹介

こんにちは!店長のHIRAIです。
本日はSUNCASTホームデザイン物置(小)のご紹介をいたします。

以前ご紹介したホームデザイン物置(大)の3分の1の大きさで家庭用にピッタリの大きさの製品で当店でも一番の人気です!



まずは組立~完成まで!梱包は1つの箱で説明書からすべてのパーツが含まれています。
梱包サイズ 奥行き115cm×47cm×217cm 約120kg

非常に大きな梱包ですので、最低でも大人3人以上で荷おろしして下さい。


ダンボールを開封してパーツを取り出します。雨天時や強風時は絶対に設営しないで下さい。大きなパーツがある為組立時危険です。設営は2~3人で行なってください。

すべてのパーツです。

英文の説明書のみしか付属しておりませんが、すべての手順がイラスト付きですので、比較的簡単に組立可能です。



まずは細かいパーツ取りつけから。入口のあかり取り窓を組み立てます。

続いて通気口、屋根部の壁を組み立てます。

いよいよ組立です。まずはベースのパネルを敷き詰めます。今回はコンクリート面へ設置するので、特に地面の整地は必要ありませんが、整地されていない場合はコンクリート整地するか木枠の土台を作製して行なってください。


説明書を見ながらサイドパネルを組み立てます。


パーツには写真のようにパーツ番号が書かれています。説明書と照らし合わせて組立してください。

パネルジョイントパーツを差し込んで固定します。(無理に差し込まないでください。パネルをしっかり差し込んでから行なってください。)


どんどんパネルを固定します。


先程窓を取り付けた入口ドアを金具を使用して取り付けます。


屋根を取り付けるため上部三角壁を取り付けます。強度を出すため鉄パイプフレームが使用されています。


屋根を取り付けます。高所の作業ですので、気をつけて行ないます。少しコツがいるのですが、しっかりはめてください。


最後にドア金具を取り付けて完了です。


市販の南京錠などを取り付けることも可能です。右ノブは動きます。

間口が広く、高さがあるので、収納しやすく、長机なんかも収納可能です。

50cc原付と自転車を収納した例です。広さの参考にしてください。

商品紹介ページの「オンライン販売サイト」よりお求めいただけます。

0 件のコメント:

コメントを投稿